Days

願い。

初対面の方に「自由に生きてますよね〜」と言われたことがあるのです。初対面でわたしの何がわかるんだ!フガー!なんて内心思ったりもしたのだけれど、アレです。短気は損気です。まずは心を落ち着かせてと。ヒッヒフー。で、この目の前のお方はニュータイプかもしれない。ほら、急に額のあたりがピキーンと光って「み、見える!」とか言っちゃう類の方かもしれない。きっとそうだ。だから初対面の人に対して「自由に生きてますよね」なんて言えるのです。なるほどなるほど。年明け早々お仕事もソコソコにガチャガチャやドラクエ三昧なわたしの日常もバッチリ見えてしまっているのね。なるほどなるほど。って、んなわけあるか!アホか!なんて言うはずもなく。「あ、え、あ…、そうですね。ゆるゆると生きていますよ。えへへ…」とカイジみたいなグニャリとした顔で答えることしか出来なかったわたし。ああ。圧倒的絶望!

ってか、怒らなさそうに思われるのか結構な頻度で結構な失礼なことを言われることが多い。あと天性の間の悪さで火のない所に煙が立ちまくって流れ弾に当たったりして面倒なことになったりもする。まあ、実際に怒髪天を衝くほど怒ったりしないのですけれども、わたしにだって心はあります。その場で荒ぶった態度をしないだけで心の中ではそっと呪いの呪文を唱えているかもしれない。呪いがかかるとアレですよ。「デレデレデレデンデン」みたいな呪いの音楽がかかっちゃって、そうなると教会に行って呪いをといてもらわないとダメなのですよね。あ、これドラクエの話なのですけれども。残念ながらドラクエの世界で生きていないわたしは呪いの呪文を知らないので、意地悪なことを言われたりすると普通にストレスと脂肪が溜まっていくだけです。ですので意地悪なことを言ったりしたりしないで下さい。いじめ、ダメ、絶対。

話は変わりますが、娘の入園式ではキチンとした和装をしようと思い10数年ぶりに着物に袖を通してみました。今より20キロほど悪しき肉衣をまとっていなかった頃に仕立てた着物でしたが何とか着られることができました。着物って素晴らしいね!ヤッタネ!ですが、何とか着られるという状態なだけで10キロくらいは痩せなければドスコイ感が否めない。というワケで健康のためにも減量しようと思います。常日頃から来世で痩せるなどと言っているのですが、今年のわたしは違います。2017年のアジコちゃんは違いますよ。先ほど、たけのこの里を食べるのをグッと我慢して、きのこの山を食べました。長年のたけのこ愛を捨てました。これは本気やで。とりあえず、寝ている間にルパンにわたしの心ではなく脂肪を盗んでもらいたい。

仕事用のホームページにこんなテキストを書いていたりしているので、ぼちぼちと自由に生きている感がでちゃうのかもしれない。まあいいや。意地悪なことを言う人は月に変わってザラキーマ。

2017-01-07 | Posted in DaysComments Closed