2017-05

チューペット(類似品)がおいしい。

娘の通っている幼稚園では行事のときに保護者が日傘をさすのは規則でNG。送り迎えのときも日傘をさす方はいないので、きっと一般常識では小さい子どもと一緒のときは日傘はダメなんだろうな。紫外線アレルギーがあるのでなるべくUVカット帽子をかぶるようにしているけれど、日傘よりも範囲が狭いせいか見事に顔も腕も発疹がでて痛痒い。「子ども連れでも日傘がさしたいんじゃー!痛いんじゃー!」と心の中では呟きながらも右に倣えの日本人らしく日傘をほとんどささない毎日。ああ、痒い。そして痛い。でも我慢。なんのプレイだコレ。目出し帽がOKならかぶりたい。

*

この二ヶ月で7キロ太った。身体が重くて仕方がないほどに膨らんでしまったので痩せなければ。とにかく甘いもの(お砂糖)が好きなのでどうしたものかなーと思っていたところに砂糖中毒の記事を目にする。ふむ、砂糖中毒は聞いたことがあるぞ。ふむふむ。ほうほうと読み進むと「甘いものを食べたくなるときは自分に甘くなっているとき。自分の顔をビンタしましょう(要約)」の文字。おおぅ…バイオレンス。ちなみに、ビンタは他人がすると鼓膜がやぶれるので自分でするようにとの親切な注意書きにクスッとした。

*

不思議なことにわりと気さくな印象を持たれることがある。アイロニカルなところが好きだという人もいる。自分の印象って見る人だけではなく接する人によっても変わるのね。正解はどこにあるのか。 SNSで、いつも不平不満を言っている人がいる。随分と窮屈で生きづらそうにみえるのは思い込みか。先入観が邪魔をするとものの見方が変わってしまうせいか。答えが迷子になるときは無理に答えを探さなくても良いか。

*

わたくし、そこそこ広そうにみえて、実は京都の町家くらいの心の間口の持ち主であります。

2017-05-23 | Posted in DaysComments Closed 

 

冬も春も終わってた。

2月から4月末までとにかく走った。自分のスケジュール管理能力のなさでいろんな方にご迷惑をかけてしまったし、自身の体調も崩したりで、ずっと険しい顔をしていたのかもしれない。5月の連休は娘とたくさん遊びに行った。ひとり親だしガムシャラに働くのが当たり前なのかもだけれど、好きなお仕事とはいえ土日も関係なくずっとお仕事をして娘と触れ合えていなかったことを後悔した。反省ではなく後悔。後悔はしないで反省だけするってのが人生を楽しく前向きに生きるコツらしいけれど、娘との時間を削ってしまったのはバカの極みだなと思う。なんのために頑張ってんだ。と、いうわけで土日はなるべく娘との時間に使うことに決めた。決めたら心が晴れ晴れした。おー。

娘は4月から幼稚園に通うようになって、はじめは幼稚園に行きたくないと泣いていたけれど、今は早く幼稚園に行こうと毎朝5時前に起こされる。娘は幼稚園の中に居場所を見つけたのかもしれない。わたしもここで暮らすのが当たり前になってきた。そのことが少し切なくなる。まぁ、こんなふうに感じるのはいかにもわたしらしい。この違和感がなくなることは生きている間はないんだろな。

生きものが好きな気持ちがどんどん増してく。人が苦手なのもどんどん増してく。心の中には決まった大きさの箱があって、それにうまく収まるようになっている。

2017-05-19 | Posted in DaysComments Closed