2016-12

今年を振り返る。

振り返りません。

ってなワケでクリスマスの話を少し。いつもクリスマスはアレがナニでゴニョーな感じで壁に向かって呪詛を唱えるくらいしかすることがないのですけれども、今年のわたしは違う。ヤフオクで3DSをポチったあと中古のゲームソフトをいくつか購入してクリスマスを楽しく過ごそうとしました。が、実際はノンです。パリジェンヌのように首を少し傾げながらアンニュイな表情で言いますけれど、ノンです。

クリスマスに何をしていたかというと、わたしお仕事してた。ずっとお仕事してた。お仕事があるのはとてもありがたいことですので良いのです。ほんと。でもクリスマス用に買ったドラクエ4のプレイ時間がまだ10分も経っていないって、随分とわたしも大人になったものです。ゲー徹(ゲームで徹夜)をしたあと、偶然にも急に体調が悪くなっちゃって会社を休んでしまったあの頃のわたしとは違うのですよ。今は通う会社がないのでゲーム三昧で廃人になっちゃうかもなんて心配もしましたが、それは杞憂にすぎなかった。

で、クリスマスが終わった今はどうかと言いますとアレです。工作好きとしては娘の幼稚園グッズを作ったり、マトリョーシカの絵付けをしたり、スーパーで万引きの現場を見ちゃったり。そんな日々を過ごしております。まだまだ年内のお仕事も年内にやるべきことも残っているのですが、ひとつずつボチボチと進めていくしかないかなと思いながら部屋の片付けをしたりしています。今日は手芸用品をコーナーを片付けて大満足です。お仕事は片付いていません。アホか!(わたしが)

それはそうと、万引きの現場を見たのは2回目なのです。もちろん万引きは良くないことだけれど、どのような事情があるのだろうと想像しちゃって心が痛む。そのことを考えると心が痛みすぎて危うく痩せるところでしたが、プロの太り手としてはコレはいかんということで、中華料理屋さんの日替わりランチを食べたあとラーメン屋さんで食後のラーメンをたいらげました。ヤッタネ!この調子で2017年も体脂肪40%をキープしたいと思っております。思っていません。アホか!(わたしが)

それではフライング気味となりますが、皆さま良いお年を。

2016-12-27 | Posted in DaysComments Closed 

 

平常運転です。

わたし、金属アレルギーなのもあって普段アクセサリーを身につけていないのです。比較的アレルギーの出にくい金やチタンやシルバーもダメで、アレルギーが出ないのはプラチナとステンレスだけという高級なのか庶民的なのかよくわからない体質です。あ、クリスマス前ですのでゲスい顔でもう一度書きますがプラチナはアレルギーが出ません。ステンレスのことは忘れてください。プラチナはアレルギーが出ません。プラチナプラチナと書いていたらスタープラチナを思い出した。ジョジョ読みたい。三部が好きなのよね。

それはさておき、若い頃はピアスが好きで耳だけではなくおヘソにもピアスをしていたりで、ワリと正気の沙汰ではない数のピアスをつけていました。でも、つけたり外したりが面倒になって今ではピアスをつけなくなった。もちろん今でもピアスホールは完全に塞がっていないので、耳もおヘソにもピアスをつけることはできるのだけれども。でも、だ。わたし若い頃より20キロ近く増量したので、太平洋ベルト地帯くらいに広大な面積の腹肉を所有している腹肉地主なのですよね。そこにピアスなんてつけても埋もれてしまうというか、ね。もうね。アーモウ!アーモウ!(床をゴロゴロ転がりながら)って、まあ、現実は床を転がることもなく美容液パックをしながら真顔でキーボードを叩いていますけれど。そう、騙されちゃあいけない。インターネットに騙されちゃあいけないのですよ。わたしがインターネットで太ってるとか、お酒しか楽しみのない寂しい中年とか発言していてもそれは本当ではない場合もあるのです。つまり、リアルのわたしはそれほど太っていないのかもしれないし、超リア充だったりモテモテなのかもしれないのです。

そんなワケはない。現実は非道だ。インターネットとリアルは違うのよと言いたいところだけれど、現実のわたしは体脂肪が40%近い奇跡の身体(真水でも浮きそう)だし、クリスマスも壁に向かって「うらみはらさでおくべきか」と唱える魔太郎がくるごっこをするしか予定がありません。お酒は好きだし敬意をもって向き合いたいので乱暴に飲むことはないけれど。ああ、インターネットの中だけでもリア充ぶりたい。かわいくありたい。アジたん(14歳)という設定にしようかな。14歳といえば楳図かずお先生の14歳はおもしろかった。14歳で人は死ぬって話。あかんがな。いや本当におもしろい作品です。楳図かずお先生の作品大好きなのですよね。そうだ。クリスマスは魔太郎がくるごっこをやめて、わたしは真吾ごっこをしよう。あ、でも、なんでもかんでも通報されてしまう世知辛い世の中だし、わたしは真吾ごっこはよろしくないか。333から飛び降りろとかあるし本格的によろしくない。そもそも、こんな文章を仕事用のページにアップするのもよろしくない。

まあ、いいか。

それはそうと、なぜ普段アクセサリーを身につけないという話をしたかといいますと、アレです。時計の話がしたかった。わたし腕時計も普段つけていないのですが、本日やっとこさ電池交換をしていただいて数年ぶりに腕時計をつけたのですよ。オモチャみたいな時計ですし家の近くのお店では電池交換を断られたりでションボリしていたのですが、インターネッ子ですので目の前の箱でググった結果、無事に隣町にあるお店で電池交換をしていただいたワケです。そのお店の方の対応がとても良かった。ググったときに口コミで「店員さんの対応も親切」と書いてあったのですが、まさにその通りでした。インターネットも信じられるのね。本当に親切に対応していただいたのでわたしも脳内掲示板に星5つの高評価を書きこみました。やったね!おめでとうございます。ありがとうございます。

口コミで思い出した。明るい趣味ではないのですが、インターネットの買い物レビューを見るのが好きなのです。特にAmazonのレビューはネタ系ではなくても目玉がポーンと飛び出しそうになるレビューがあるので面白い。最近のお気に入りレビューは『とても良い商品です。でもパッケージの絵が気持ち悪いので星マイナス1で星4つ』です。デザイナーとしては気持ちの悪い絵のパッケージを作らないように気をつけようと思いました(棒)

2016-12-16 | Posted in DaysComments Closed